TOP>ヒゲタのこだわり>わくわく工場見学>史料館>道具

史料館 道具

正直カンナ(大)
大桶の側と側が付く面を平らにする道具
(最終使用時期:昭和10年代)
丸カンナ
樽の面(内側、外側)を削る道具
(最終使用時期:昭和45年代)
検尺
大桶中の諸味の量を測定する時に使用した
(最終使用時期:不明)
半役
諸味仕込桶に掛けて作業の足場に用いる
(最終使用時期:不明)
かすり
桶の底に残った諸味や醤油を取り除く時に使用掃除用具の一つ
さるぼう
圧搾袋に諸味を入れる用具
(最終使用時期:不明)
麹蓋
麹を作る入れ物。
混合原料を麹蓋に盛り、麹の培養に使用。
(最終使用時期:昭和50年代)
溜め桶
塩水、諸味、醤油を入れ、肩にかついて運ぶ用具
(最終使用時期:不明)
掻い桶
塩水や諸味をすくい上げる時に使用
(最終使用時期:昭和30年代)
漏斗
醤油を詰める時に使用
(最終使用時期:昭和45年代)
つり石
醤油を搾る時、てこの応用で作用点に吊り下げ、圧力を加える時に使用
(最終使用時期:不明)
掻い棒
諸味を撹拌する時に使用(現在も使用)
割棒
初期の諸味を撹拌する時に使用(最終使用時期:昭和30年代)
柄杓 柄長
醤油をすくう柄の長い柄杓(最終使用時期:不明)
まんがあ
初期の諸味を撹拌する時に使用(最終使用時期:昭和40年代)
押し板
桶の底の諸味を掻き寄せる時に使用
現在もタンクの底の諸味を吸管の吸い口へ集める為に改良品を使用中